合掌

愛のない、怒りでいっぱいいっぱいの上司の叱り方を30年ぶりでみた。そこにはなんの解決策も打開策も短期的なプランすらうかがえない。残念。器以上の仕事はやがて己を滅ぼすであろう。合掌。